鼻下ヒゲ脱毛は「照射5回」でここまで青髭解消!料金比較で相場も解説

鼻下の髭脱毛の回数や料金

鼻下は皮膚が薄いので青髭になりやすい部位。
深剃りして肌を傷めた経験のある男性も多いでしょう。

今回は鼻下の髭に悩む男性のために、“鼻下のみ”の髭脱毛 を解説。

初めにお伝えしておくと、鼻下はサロンよりもクリニックの医療脱毛がおすすめです。
当記事では医療脱毛にスポットを当てて、以下の項目を紹介。

  • 鼻下の髭が薄くなるまでの回数
    (効果を写真つきで紹介)
  • 永久脱毛の仕組みについて
  • 鼻下脱毛の値段

青くなった鼻下の清楚感を取り戻したい男性は、一読してみてください。

※ボタンを押すとスクロールします。

鼻下のヒゲが抜けるまでの回数・効果

鼻下のヒゲ脱毛は1回2回ではツルツルになりません。
以下のように回数を重ねることで徐々にヒゲが抜けていきます。

  • 【医療クリニック】
    薄くする程度:4回
    ツルツルまで:8回
  • 【脱毛サロン】
    薄くする程度:8回
    ツルツルまで:15回
脱毛回数
(期間)
【ミニロゴ】医療レーザー脱毛【ミニロゴ】脱毛サロン
1回目ちらほらヒゲが抜け始める変化なし
3回目
(4ヶ月)
ヒゲが生えるスピードが遅くなるヒゲが柔らかくなる
4回目
(6ヶ月)
1ヶ月に1回の自己処理でよくなる
(毛量半減)
少しずつヒゲが抜け始める
8回目
(1年)
毛穴から毛根が抜けてツルツルになる
(脱毛完了)
2日に1回の処理でも気にならなくなる
(毛量半減)
12回目
(1年4ヶ月)
ちらほら毛穴に毛根が残っている程度
15回目
(1年4ヶ月)
ツルツルの状態
(脱毛完了)

鼻下の青ヒゲを永久脱毛するなら、クリニックで最短8回ほど です。
完全にツルツルではなく、薄くする程度で良いなら4~5回程度の照射がいいでしょう。

医療レーザー脱毛による照射5回の鼻下のヒゲの変化がこちら。

メンズリゼで得られるヒゲ脱毛効果引用:メンズリゼ

髭はうっすら残っていますが、青っぽさはなく自然な仕上がりで清潔感を感じられます。

また後述で詳しく解説しますが光脱毛はパワーが弱いので、医療脱毛よりも照射回数が多くなりがちです。
そのためクリニックよりも倍近い期間が必要…。

医療脱毛なら照射1回目からヒゲの変化を実感できます

1ヶ月~2ヶ月の間隔で通う必要がある

ヒゲ脱毛はサロン・クリニック問わず、1~2ヶ月の間隔 で通う必要がります。

というのもヒゲ脱毛は「毛周期」という、毛の生え変わる周期に合わせて照射。
毛周期の中でも1~2ヶ月に1回しかない「成長期」にのみ効果があるんですね。

効率良く脱毛するには毛周期において、1~2ヶ月に1回くる成長期に合わせて脱毛すると良い。

つまり1週間ごとに脱毛に通っても基本的には大きな効果はありません。

十分な脱毛効果を得るためにも、サロン・クリニックで提示される間隔に合わせて通いましょう。

▼毛周期と脱毛の詳しい関係性は下記で解説しています。

髭脱毛で大切な”毛周期”とは?脱毛の間隔・期間はヒゲの発毛周期に合わせよう!
髭脱毛で大切な”毛周期”とは?脱毛の間隔・期間はヒゲの発毛周期に合わせよう!

鼻下の青髭を永久脱毛するなら「医療脱毛」を推奨

クリニックの鼻下脱毛なら料金面やリスクの負担が少ない

前述でご説明した脱毛回数の少なさに加え、以下のようなポイントから鼻下のヒゲ脱毛はクリニックの医療脱毛がおすすめ です。

  • レーザーで毛穴の毛根組織を破壊できる
  • 費用がサロンより安い
  • 医療機関だから安全
  • 麻酔で痛みを軽減できる

詳しくは後述しますが、サロンの光脱毛だと“永久脱毛できません”。
その点で青髭解消に大きな効果を期待するなら、レーザーが最適です。

また費用や保証システムの面でも、医療クリニックなら脱毛に馴染みのない男性の負担を抑えてくれます

理由①:レーザーで毛穴の毛根組織を破壊できる

レーザー脱毛ならヒゲの毛根組織を破壊できる

クリニックの医療レーザー脱毛は、毛根組織を破壊できるほど強力 で永久脱毛が認められています。

永久的な脱毛効果を得るには、強力な医療レーザーを照射し、毛細胞を破壊する必要があります。
これほど強力なレーザーを照射することは、医療行為とされており、医師が常駐する医療機関でしか行えません。

(出典:池袋フェミークリニック)

このように医療脱毛で用いるレーザーは、その出力の高さ故に医療機関でしか扱えません。
そのため毛穴から毛根を処理でき、皮膚の薄い鼻下でも青ひげをスッキリ解消できます。

一方でサロンは医療レーザーで照射できないので、永久脱毛が認められていないんですね。
あくまで“美容行為”で、数年するとヒゲが生える可能性があります。

毛穴から毛根組織を処理して、確実に鼻下の青ひげを処理するなら医療脱毛一択です。

理由②:鼻下脱毛の費用がサロンよりも安い

鼻下脱毛の料金は、最安値のクリニックで3万円。
僅かではありますが、サロンよりも脱毛クリニックの方がお得 です。

ツルツルまでの価格料金相場最安値の店舗
【ミニロゴ】医療レーザー脱毛48,000円
(8回)
30,000円
【ミニロゴ】脱毛サロン50,000円
(15回)
32,000円

クリニックの医療脱毛は、はじめにお伝えしたとおり少ない回数で鼻下をツルツルにできます。
サロンよりも回数が少ないので総額が安くなるというわけです。

鼻下の青っぽさを解消して髭を薄くする程度なら最安値クリニックで15,000円 (※後述でクリニックを紹介しています)
まずは髭を薄くして、その後ツルツルにするか考えるのもいいでしょう。

後述では最安値のサロン・クリニックを紹介しているので、参考にしてください。

サロン・クリニック別の鼻下脱毛の料金比較

サロン・クリニックごとの鼻下脱毛の料金比較をまとめました。

予算決めなどの参考にしてみてください。

医療クリニックツルツルまで毛量半減
【メディエススキンクリニック】ミニロゴ
メディエススキン
クリニック
8回:30,000円5回:15,000円
【湘南美容外科クリニック】ミニロゴ
湘南美容外科
クリニック
8回:40,890円6回:28,750円
【ヒゲのゴリラクリニック】ミニロゴ
ゴリラ
クリニック
7回:46,000円6回:36,000円

メンズリゼ
クリニック

8回:53,700円5回:36,000円
【アイエスクリニック】ミニロゴアイエスクリニック8回:71,000円6回:51,000円
脱毛サロンツルツルまで毛量半減
【リンクス】ミニロゴ
リンクス
15回:32,200円10回:28,000円
【アロンソ】ミニロゴ
アロンソ
15回:37,500円10回:24,000円
【ラ・パルレ】ミニロゴ
ラ・パルレ
15回:59,616円8回:32,486円
【メンズシュシュ】ミニロゴ
メンズシュシュ
15回:63,000円8回:33,600円

理由③:医療機関だから安全性が高い

医療クリニックなら医師常駐&スタッフ看護師免許所持

「理由①」で少し触れましたが、脱毛クリニックは病院と同じ医療機関
医師が常駐していますし、スタッフは看護師免許を持っています。

医療機関なので脱毛の施術に関しても、

  • 診察
  • トラブル処置
  • 薬処方

といった対応を行ってくれます。

その点サロンは、医療行為に当たらないので上記の対応はありません。
肌トラブルが起きた際は、みなさん自身で皮膚科に足を運ぶ必要があるんですね。

鼻下は皮膚が薄く赤みや肌荒れを起こしやすい部位。
そんな鼻下のヒゲ脱毛でも、クリニックなら病院と同じ処置を受けられるので安心です。

理由④:麻酔で痛みを軽減できる

ヒゲ脱毛で最も痛い鼻下も麻酔で無理なく照射

脱毛クリニックは医師・看護師免許保持者がいるので、脱毛でも麻酔を利用できます

なんとなく想像できるでしょうが、鼻下は皮膚が薄いので「ヒゲ脱毛で最も痛い部位」。
筆者もヒゲ脱毛を体験しましたが、髭が太いあごよりも鼻下の痛みが強かったです。

出力を下げて痛みを軽減することも可能ですが、それだと効果が半減。
どうしても痛みに耐えられそうにない方は、麻酔を利用してしっかり照射した方がいいでしょう。

医療脱毛で扱っている麻酔の種類・効果を詳しく知りたい方は、下記も併せてチェックしてください。

髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!
髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!

最新の医療機器「メディオスター」は痛みは少ない

医療レーザーは光脱毛よりも出力が高いので強い痛みを伴いやすいです。
鼻下のヒゲ脱毛なら尚のこと…。

しかし最近では痛みを軽減できる最新脱毛器「メディオスター」 が登場しました。

メディオスターは皮膚の浅い場所を狙うから痛くない

メディオスターは従来の脱毛器と違い、毛根よりも浅い場所にある組織を狙います。
そのため高い出力を必要とせず、肌への負担を抑えて永久脱毛できる脱毛器です。

今までのレーザー脱毛は「輪ゴムの束で思いっきり弾かれる痛み」が主流でしたが、メディオスターなら「ジワッと熱を感じて爪楊枝でツンツンされる程度の痛み 」しかありません。

メディオスターによる照射なら、鼻下脱毛でも無理なく通えます。

▼メディオスターの詳しい仕組みや特徴は下記で解説しています。

「ヒゲ脱毛が痛くない」レーザー脱毛はメディオスター!無痛はウソ?
「ヒゲ脱毛が痛くない」レーザー脱毛はメディオスター!無痛はウソ?

鼻下脱毛におすすめのクリニック・サロン5選

ここからは鼻下のヒゲ脱毛におすすめのクリニックとサロンを紹介。
クリニックに関しては《痛みの少ない脱毛器の導入》、サロンは《青髭にも効果的な脱毛器の導入》に着目して厳選しました。

脱毛がはじめてでどこを選べばいいか迷っている方は、参考にしてください。

①メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック

 【メディエススキンクリニック】ミニロゴメディエススキン
クリニック
毛量半減5回:15,000円
ツルツルまで8回:30,000円
医院数銀座院
その他●照射後に5分~10分のアフターケアあり

鼻下の永久脱毛を手軽に始めたい方には「メディエススキンクリニック」がおすすめ。

メディエススキンなら髭を薄くして青っぽさを解消する程度なら15,000円から 始められます。
完全に鼻下をツルツルにする場合でも、たったの3万円です。

そんなメディエススキンクリニックでは、冷却装置を備えた「G-MAX」を完備

メディエスクリニックのレーザー脱毛器「GMAX」引用;メディエススキンクリニック

照射と同時に肌を瞬間冷却するので、鼻下を痛みを軽減できます。

さらにG-MAXは2種類のレーザーの波長をブランド。
波長の異なるレーザー2つの効力を得られる ので、太い髭から細い髭まできちんと永久脱毛できます。

鼻下の永久脱毛の料金面がネックな男性は、まずはメディエススキンクリニックを検討してみてください。

▼15,000円から鼻下脱毛スタート▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※照射後に無料アフターケアを受けられます。

②湘南美容外科クリニック

オトコの根こそぎレーザー脱毛「湘南美容外科クリニック」

 【湘南美容外科クリニック】ミニロゴ湘南美容外科
クリニック
毛量半減6回:28,750円
ツルツルまで8回:40,890円
医院数全国65院
その他●診察や薬処置は無料
●3回~36回の分割払いOK

湘南美容外科クリニックでは、上述で紹介した痛みを軽減できるメディオスターを導入。

当サイトも湘南美容外科クリニックのメディオスターでヒゲ脱毛を体験しました。
照射5回目の毛の変化がこちら。

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛体験1回目と5回目の比較

そこまで髭が濃いわけではありませんが、照射5回で鼻下の髭はほぼツルツルの状態
3~4日に1回の髭剃りで十分なほど、鼻下の髭を処理できました。

また湘南美容外科クリニックは、全国60院以上も展開している大手クリニックです。
最寄り駅や会社の近くで通いやすい院を見つけすく、足を運びやすいのも大きな魅力。

「通うのが面倒…」と感じる男性は、まずは湘南美容外科が最寄りにないかチェックしてみましょう。

▼全国60院以上で通いやすい▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「お薬提供・テスト照射」できます。

3回~36回の分割払いも利用OK。

湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】
湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】

③ゴリラクリニック

ゴリラクリニック髭脱毛バナー

 【ゴリラクリニックヒゲ以外】ミニロゴゴリラクリニック
毛量半減6回:36,000円
ツルツルまで7回:46,000円
医院数全国13院
その他●完全無料保証システム用意
●月々3,000円の分割払いOK

ゴリラクリニックでは、メディオスターを始めとする5台の医療脱毛機を用意

ゴリラクリニックの脱毛器の詳細
脱毛器特徴
メディオスターNext Proメディオスター
Next Pro

■レーザー脱毛器の中でダントツで痛みが少ない
■産毛を脱毛できるほど脱毛効果が高い
■多少の日焼け肌でも照射できる
■照射範囲が広く、打ち漏れが少ない

ジェントルYAGジェントルヤグ
レーザー

■波長が長く皮膚の奥の毛根にもレーザーが届く
■瞬間冷却機能で肌の負担を抑える
■多少の日焼けでも照射できる

ライトシェアデュエットライトシェア
デュエット

■「吸引システム」で的確に照射できる
■大小の2つの照射口で様々な部位に対応
■照射口が広いので施術時間が短い

ライトシェアXCライトシェアXC

■冷却機能で痛みを抑えられる
■産毛などの細い毛にも対応

アレキサンドライトレーザーの機種の1つ。「ジェントルレーズプロ」ジェントル
レーズプロ

■細かい出力設定ができ様々な毛質に対応
■冷却ガスで施術の痛みを緩和できる

5台とも出力や照射範囲、レーザーの作用がことなります。
効果の違うレーザー機器を利用者の毛質や肌質に合わせて使い分ける ことで、より強力な永久脱毛効果を実現。

ゴリラクリニックの髭脱毛体験 髭脱毛前と1回目髭脱毛2週間後後の様子比較

当サイトでもゴリラクリニックでヒゲ脱毛を体験しましたが、施術1回で半分以上の鼻下の髭が抜けました

脱毛器を使い分ける効果的な施術から、ゴリラクリニックは多くの芸能人・スポーツ選手も来院するクリニック。
著名人から選ばれているということは、それだけ効果が確かな証です。

鼻下の青髭が濃く、脱毛効果に不安がある男性はゴリラクリニックがおすすめです。

▼5台の脱毛を毛質ごとに使い分ける▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「肌トラブル治療・薬処方」できます。
追加料金は一切かかりません。

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしてきた!効果や痛みは評判どおり?
ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしてきた!効果や痛みは評判どおり?

④ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジ

 ローランドビューティーラウンジのミニロゴローランドビューティーラウンジ
毛量半減10回:28,000円
ツルツルまで15回:48,000円
店舗数新宿のみ

メンズ脱毛サロンの中でも鼻下のヒゲ脱毛におすすめなのが「ローランドビューティーラウンジ」。

「脱毛サロンは医療脱毛よりも、効果・値段・安全性の面で劣るのでは?」と疑問に思う方もいるでしょう。
しかしローランドビューティーラウンジは、このような脱毛サロンの弱みを補う体制を設けています。

ローランドビューティーラウンジの特徴
  • 【効果】
    ⇒通常の2倍の電力で効果を高める「最新技術採用の脱毛器」 を導入
  • 【値段】
    鼻下ツルツルまで48,000円 と、クリニックと差が少ない
  • 【安全性】
    医療提携済み で万が一でも迅速に医療機関で対応

ローランドビューティーラウンジでは最新技術を取り入れた脱毛器を導入し、鼻下のガンコな青ひげにも効果的にアプローチ。

効果が高いだけでなく、2週間に1回照射できるほど肌への負担が少ないのも特徴です。
※一般的な脱毛では、1~2ヶ月に1回の頻度で照射します。

鼻下は皮膚が薄いゆえに、ヒゲの部位の中でも痛みを伴いやすい部分。
当サイトもローランドビューティーラウンジで脱毛体験しましたが、ホットタオルを当てられている感覚でほぼ無痛 でした。

くわえてリーズナブルな価格設定と医療提携で安全にヒゲ脱毛を受けられるので、光脱毛といえど検討する価値は十分あるでしょう。

▼分割手数料はローランド氏が負担▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で予約キャンセルできます。
クリニックと医療提携をしています。

ローランドの脱毛サロンを体験してきた!効果や値段を最速レポート
ローランドの脱毛サロンを体験してきた!効果や値段を最速レポート

⑤リンクス

RINXのバナー

 【リンクス】ミニロゴリンクス
毛量半減10回:28,000円
ツルツルまで15回:32,200円
店舗数全国45店舗
その他●コース終了後は80%OFF
●医師監修の男性用脱毛器あり
●月額800円からの分割払いOK

鼻下脱毛をサロンで考えている方は、リンクスがおすすめです。

リンクスでは医師監修の男性専用脱毛器「イノベーション」 を導入しているので、光脱毛とは思えない強力な照射を体感できます。
※医師監修の男性専用機器は日本初です。

イノベーションは12段階と細かく出力を調整できる機器。
ヒゲの太さや肌質に最適な出力で照射できるので、高い効果を期待できます。

当サイトがイノベーションで髭脱毛を体験した際の効果がこちら。

リンクス髭脱毛体験:髭脱毛脱毛前と最終10回目脱毛後の様子

上記のように照射10回では鼻下はほぼツルツルに近い状態
特に鼻下は照射2回目から薄くなり、早い段階で効果を実感できました。

脱毛サロンでワンランク上の効果を求める男性なら、リンクスを選んで間違いないでしょう。

▼コース後は「1回840円」です▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「カウンセリング・テスト照射」できます。
予約キャンセル料もかかりません。

【リンクス体験談】ヒゲ脱毛してわかった本当の効果を写真で紹介!
【リンクス体験談】ヒゲ脱毛してわかった本当の効果を写真で紹介!

鼻下を永久脱毛するメリット・デメリット

ここまで鼻下の永久脱毛について解説してきましたが、それでも「お金を払ってまで脱毛する必要あるかな」と悩む方もいるでしょう。

当然、鼻下脱毛は良いことだけでなく、デリットもあります。
良い点・悪い点を踏まえた上で脱毛を選んでもらうべく、最後に鼻下脱毛のメリット・デメリットを紹介します。

【デメリット】ツルツルにすると髭を生やせない

鼻下脱毛のデメリットがこちら。

  • 一度ツルツルにすると毛を生やせない
  • すぐにツルツルにならない
  • 肌荒れを起こす可能性もある
  • 人気店舗だと予約が取りにくい
  • 人によっては痛みを伴う
  • 一度ツルツルにすると毛を生やせない

ヒゲ脱毛した男性が“後悔した”と感じる理由が「髭を生やせなくなった」というもの。
髭が煩わしく脱毛したにもかかわらず、年を取ってから髭を生やしたくなっても手遅れです。

「将来的に生やしたくなるかも」と思う方は、照射4回ほどで鼻下を薄くする程度 から始めるのがいいでしょう。

コース後の割引保証がある店舗もあるので、そういった店舗なら後からツルツルにしたくなってもお得に追加脱毛できます。

▼下記ではヒゲ脱毛の失敗談を紹介しています。

ヒゲ脱毛で後悔した体験者100人に聴取!失敗事例から成功の秘訣を解く
ヒゲ脱毛で後悔した体験者100人に聴取!失敗事例から成功の秘訣を解く

【メリット】ひげ剃りの手間や肌荒れから開放される

  • 鼻下の髭剃りの手間暇がなくなる
  • ひげ剃りによる肌荒れが解消される
  • 毛根に作用にするので青髭が解消される
  • 夕方でも髭を気にしなくていい
  • 毛穴が引き締まりハリが生まれる

重々承知ではありますが、鼻下脱毛の最大のメリットは「ひげ剃りの手間がなくなる」こと
ひげ剃りの回数が激減するので、肌荒れ解消といった二次効果も実感できます。

もちろん毛根にアプローチするので、自己処理で剃りきれない青髭も解消

毎朝のひげ剃りや肌トラブルを気にする必要がなくなるので、鼻下の髭が濃い男性は永久脱毛をする価値は十二分にあります。

鼻下脱毛で毎朝の“鼻の下を伸ばす”がなくなる

鼻下は皮膚が薄く青髭になりやすい部位。
毎朝自分の顔を見て鼻を伸ばしている男性も多いでしょうが、永久脱毛すれば朝の習慣が一つなくなります

髭が生えなくなることで、肌荒れを起こすこともありません。

また鼻下脱毛を考えている男性は、今回ご説明したように「医療脱毛」がおすすめです。

医療脱毛を推奨する理由
  • レーザーで毛穴の毛根組織を破壊できる
  • 費用がサロンより安い
  • 医療機関だから安全
  • 麻酔で痛みを軽減できる

医療脱毛なら毛根組織を破壊できるので、毛穴の毛根をきちんと処理できます。
また医療機関なので、安全システムが充実

当記事で紹介したサロン・クリニックも参考に、鼻下脱毛を検討してみてください。

- この記事の執筆者 -

たけ(編集長)

たけ(編集長)

メンズ脱毛の地位確立のために力戦奮闘しております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA