「ヒゲ脱毛が痛くない」レーザー脱毛はメディオスター!無痛はウソ?

痛くないヒゲのレーザー脱毛「メディオスター」を体験して痛みや効果を解説

ヒゲの永久脱毛効果を実感できるレーザー脱毛。
その効果の高さ故に強い痛みを伴いやすく、痛みの少ない脱毛器といえど全くの無痛というわけではありません…。

しかし少しでもレーザー脱毛の痛みを軽減させるなら「メディオスターNext Pro」を選んでください!

メディオスターは従来のレーザー機器と違い、根深い毛根を狙いません。
皮膚の浅い部分を破壊するので、肌への痛みが医療脱毛器のなかでもダントツで少ないです。

ゴリラクリニックのメディオスターの様子

当サイトでは実際にメディオスターで髭脱毛を体験済み。
ヒゲ脱毛の体験談も踏まえながら、痛くない脱毛について解説していきます。

メディオスター取扱の医院も紹介しているので、痛みの少ない髭脱毛を希望される方は参考にしてください。

▼3万円以下で髭脱毛できる医院あり▼
メディオスター取扱の
医療クリニックを見る>>

※タップすればページ下部にスクロールします。

▼当サイトでは「湘南美容外科クリニック」のメディオスターでヒゲ脱毛を体験中
実際の効果を経過写真で紹介しているので参考にしてください。

湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】
湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】

「メディオスターNext Pro」が痛くない理由とは?

メディオスターは皮膚の浅い場所を狙うから痛くない

医療レーザー脱毛器「メディオスター」で痛みが少ないのは、冒頭でも述べたように皮膚の浅い部分に反応する から。

そもそも一般的なレーザー脱毛器は、毛の黒色に反応して毛根組織にダメージを与えます。
毛根までレーザーを届かせる必要があるので、強い出力によって痛みを感じるんですね。

 

しかしメディオスターは毛の黒色ではなく、毛に栄養を送る場所(バルジ領域)にダメージを与える脱毛器。

バルジ領域は毛根よりも浅い場所にあるので、弱いパワーでも十分ダメージを与えられます

花の根を毛根とすると、水をあげるジョウロがバルジ領域。
ジョウロで水を与えないと花は枯れるのと同じで、バルジ領域が毛に栄養を送れなくなれば発毛を防げます。

少ないパワーでも永久脱毛できるので、肌への負担が減り痛みが少ない というわけです。

【痛みの具合】痛みのなさは光脱毛といい勝負

メディオスターの髭脱毛は輪ゴムで軽く弾かれる程度の痛み

メディオスターNext Proは、痛みの少ない光脱毛に次いで痛みの負担が少ない です 

当サイトがメディオスターと光脱毛を体験したときの、痛みの程度がこちら。

メディオスターと光脱毛の痛みの違い
  • 【光脱毛】
    ⇒チクッと熱を感じるような痛み
  • 【メディオスター】
    輪ゴムでパチパチと弾かれる痛み

完全な無痛ではありませんでしたが、どちらも「痛っ・・・!」と声を荒げることなく施術を受けられます。

とはいえ永久脱毛ができるのは医療脱毛器のメディオスター
光脱毛だと永久脱毛できないので、ヒゲを永久脱毛したい方にはメディオスターがおすすめです。

▼「ヒゲを薄くする程度で永久脱毛できなくても良い 」という方は、痛みが一番少ない光脱毛も検討してください。

【髭の光(フラッシュ)脱毛とは?】予約前必読のメリット・デメリット
【髭の光(フラッシュ)脱毛とは?】予約前必読のメリット・デメリット

メディオスターによる髭脱毛の4つの魅力

メディオスターには痛身が少ない以外の4つの特徴がある

メディオスターは「痛みが少ない」以外にも、他の医療レーザー脱毛器にはないメリットが5つあります。

  • 火傷や毛嚢炎などの肌トラブルのリスクが低い
  • 産毛を脱毛できるほど脱毛効果が高い
  • 日焼けした肌や大きなほくろがあってもヒゲ脱毛できる
  • 照射範囲が広く、打ち漏れが少ない

メディオスターNext Proだからといって、別途料金が発生することもないぞ。

【①効果】剛毛から細い髭にも対応できる

メディオスターは毛の色に左右されない仕組みなので、髭の太さに関係なく高い効果を発揮 。

髭が太かろうと細かろうと「毛根に栄養を送る場所」を狙うので、処理しにくい細い髭にもダメージを与えられます
※一般的なレーザー機器は髭の色に反応するので、髭が細いと反応しにくいです。

そしてメディオスターで髭が抜け始める“おおよその回数経過”がこちら。

 効果の経過
1回目施術後2週間経つと髭を引っ張ると抜ける
3回目
(4ヶ月)
髭が生えるスピードが遅くなる
6回目
(9ヶ月)
髭が以前の半分程度の毛量になる
8回目
(1年)
髭剃りが2日に1度程度でよくなる
12回目
(1年3ヶ月)
ツルツルの髭の状態

メディオスターは毛根に直接作用しないので、施術直後は髭に大きな変化ありません。

以下のように、だいたい2週間ほどすると毛根への栄養供給が減ってヒゲが抜けはじめます。

▼メディオスターで照射した後の髭の様子▼ゴリラクリニックの髭脱毛体験 髭脱毛前と1回目髭脱毛2週間後後の様子比較※当サイトはゴリラクリニックのメディオスターで髭脱毛を体験しています。

このようにメディオスターは髭の太さに左右されないので、細い毛も残さず脱毛できます。

【②照射範囲】照射範囲が広いから打ち漏れが少ない

メディオスターは、従来の医療レーザーより照射範囲が1.2倍も広いです。
1度にレーザーを当てる範囲が広いので、打ち漏れがほぼありません

代表的な医療レーザーの「アレキサンドライトレーザー」という機種との照射口の比較がこちら。

 メディオスターNext Proメディオスター
Next Pro
ジェントルレーズアレキサンドライト
レーザー
照射口の形四角い丸い
照射口の大きさ22mm×35mm直径10mm
連続照射できるできない
(ワンショットずつ)

メディオスターは照射口が四角い形で広いのが特徴。
連続照射もできるので脱毛器を滑らすようにアイロンがけの如く、まんべんなくヒゲに照射できます。

そのため「髭の毛量が多い人」「アゴ下まで広範囲に髭が生えている人」でも、効率よく髭に照射できる機器です。

【③日焼け】多少の日焼けでも髭に照射できる

一般的なレーザー脱毛は黒に反応するので、日焼け肌だと肌にレーザーが反応してやけどのリスクがあります。

しかし上述したようにメディオスターは肌色ではなく、バルジ領域を狙う仕組み。
色に反応しないので、多少の日焼け肌でもヒゲ脱毛を受けられます

外仕事で日焼けしがちな男性や、地黒の男性にもメディオスターはおすすめです。

【④肌トラブル】肌荒れや毛嚢炎のリスクを軽減できる

メディオスターは皮膚の浅いバルジ領域を狙うので、高い出力を必要としません。

つまり肌への負担も少ないので、肌荒れや毛嚢炎(もうのうえん※)などの肌トラブルも起こりにくい です。
※毛嚢炎はニキビに似た、吹き出物ができる症状です。

カミソリ負けしやすい人や乾燥肌の人は、一般的な脱毛機器ではトラブルのリスクあり。
このような方でもメディオスターなら、肌への負担を軽減して髭脱毛を受けられます。

▼下記では髭脱毛で起こりやすいで肌トラブルを解説しています。

肌荒れで髭脱毛を諦めるな!医療レーザーなら問題ナシ
肌荒れで髭脱毛を諦めるな!医療レーザーなら問題ナシ

痛くないメディオスターで髭脱毛を受けるべき人

メディオスターの髭脱毛がおすすめの人

ここまでお伝えしてきたメディオスターの特徴を踏まえて、髭脱毛をメディオスターで受けたほうがいい人をまとめました。

  • 鼻下の青髭を解消したい人
  • 口周りが乾燥肌の人
  • 外仕事で日焼けしやすい or  地黒の人

メディオスターは脱毛の仕組みから、肌への負担が少ない脱毛器です。
そのため皮膚の薄い鼻下や、乾燥肌の男性でも痛みのストレスなく施術できます。

またメディオスターは肌色に大きく左右されないので、多少の日焼け肌でも照射OK。

外の仕事でどうしても日焼けしがちな男性や地黒の男性でも、トラブルのリスクを軽減できます。

【メディオスター取扱】おすすめのメンズ医療クリニック3社

以下では「メディオスター取扱のメンズ医療クリニック」を紹介。

ただ単にメディオスターを扱っているだけでなく、料金やサービス面で髭脱毛におすすめできる店舗 を厳選したので参考にしてください。

《①ゴリラクリニック》1回100円で髭の追加施術を受けられる

髭脱毛

 
ゴリラ
クリニック
1回1部位:10,000円
毛量半減
(6回)
68,800円
ツルツルになる
(12回)
69,400円
医院数全国13院

ゴリラクリニックの髭脱毛なら、コース終了後は1回100円(3年間) で追加施術を受けられます。

ワンコインで3年間通い続けられるので、髭が濃い男性には最適なキャンペーンです。

ゴリラクリニック髭脱毛のコース終了後100円キャンペーン

「コース終了後でも徹底的に髭を永久脱毛したい」
「薄くする程度だったけど、後からツルツルにしたくなった」

このような場面でも、缶コーヒーと同価格なので手軽に髭脱毛を受けられます。

濃い青髭を満足いくまで永久脱毛したい方は、ゴリラクリニックがおすすめです。

▼100円で髭の追加施術OK▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「肌トラブル治療、薬処方」できます。
予約キャンセル料もかかりません。

ゴリラクリニックの髭脱毛体験の様子 を下記で解説しています。

ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしてきた!効果や痛みは評判どおり?
ゴリラクリニックでヒゲ脱毛をしてきた!効果や痛みは評判どおり?
ゴリラクリニックの店舗一覧
東日本
  • 新宿本院
  • 池袋院
  • 渋谷院
  • 銀座院
  • 上野院
  • 横浜院
  • 大宮院
西日本
  • 名古屋栄院
  • 神戸三宮院
  • 大阪梅田院
  • 大阪心斎橋院
  • 京都烏山院
  • 福岡天神院

《②湘南美容外科クリニック》3万円以下から髭脱毛を始められる

オトコの根こそぎレーザー脱毛

 
湘南美容外科
クリニック
1回1部位:6,070円
毛量半減
(6回)
29,800円
ツルツルになる
(12回)
59,600円
医院数全国63院

湘南美容外科クリニックは、3万円以下 から髭の永久脱毛を始められます。
医療脱毛のなかでもトップクラスに安く、ヒゲ脱毛の相場料金と比較すると7万円もお得。
※髭の医療脱毛の相場は約10万円です。

分割払いも利用でき、月額だと3,000円ほどしかかかりません。

また湘南美容外科は全国63院も展開している 大手クリニック。

▼湘南美容外科クリニックの全国の医院▼湘南美容外科クリニックの全国の医院

「東京都内で18院・大阪で6院」と主要都市にも多いので、通いやすい医院を見つけられます。

湘南美容外科ならお得なヒゲ脱毛にも足を運びやすいです。

▼3万円以下から髭の永久脱毛▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「お薬処方、診察」を受けられます。

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛体験の様子 を下記ページで紹介しています。

湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】
湘南美容外科「ヒゲ脱毛6回」を体験!経過写真で効果に迫る【5回目終了】
湘南美容外科クリニック店舗一覧
東日本

・湘南メディカルクリニック仙台院
・札幌院
・仙台院
・福島院
・新宿レーザー院
・西新宿男性レーザー院
・新宿本院
・新宿南口院
・銀座院
・表参道院
・池袋東口院
・池袋西口院
・品川院
・秋葉原院
・上野院
・湘南メディカル記念病院(両国)
・蒲田院
・立川院
・町田院
・AGA新宿院
・横浜レーザー院(横浜静脈瘤クリニック内)
・宇都宮院
・高崎院
・大宮院
・千葉センシティ院
・千葉西口院
・柏院
・横浜院
・横浜東口院
・川崎院
・橋本院
・藤沢院
・横須賀院
・新潟院
・長野院
・静岡院
・浜松院

西日本
・名古屋院
・名古屋栄院
・湘南メディカルクリニック大阪院(大阪レーザー院)
・京都院
・大阪梅田院
・大阪心斎橋院
・大阪あべの院
・大阪京橋院
・大阪堺東院
・神戸院
・岡山院
・広島院
・高松院
・松山院
・福岡レーザー院
・福岡院
・小倉院
・熊本院
・鹿児島院
・那覇院

《③メンズリゼクリニック》無料保証システムで施術代以外は0円

アールズクリニック 名古屋栄院

 【メンズリゼ】ミニロゴメンズリゼ
クリニック
1回1部位:10,000円
毛量半減
(5回)
74,800円
ツルツルになる
(12回)
162,300円
医院数全国20院

メンズリゼでは肌トラブル治療やお薬処方、打ち漏れ再照射がすべて無料

保証システムが充実しているので、もしものトラブルがあっても余計な費用がかかりません。

▼メンズリゼの保証システム▼メンズリゼクリニックは6つの安心システムで患者をフォロー

予約キャンセル料も0円なので、急な仕事や予定が入っても無理なく通えます。

施術代以外は一切かからないので、追加料金で費用が増すこともなし。
脱毛がはじめての男性でも、安心して施術に臨めます。

▼施術代以外はすべて無料▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料で「肌トラブル治療、薬処方」できます。
予約キャンセル料もかかりません。

メンズリゼ髭脱毛5回でここまで効果あり!ヤグレーザーが決め手!
メンズリゼ髭脱毛5回でここまで効果あり!ヤグレーザーが決め手!

メンズリゼクリニックの医院一覧

東日本

  • 新宿
  • 渋谷
  • 仙台
  • 大宮
  • 横浜
  • メンズリゼ青森
  • メンズリゼ盛岡
  • メンズリゼいわき
  • メンズリゼ郡山
  • 新潟

西日本

  • 大阪梅田
  • 心斎橋
  • 神戸三宮
  • 京都四条
  • 名古屋栄
  • 名古屋駅前
  • 広島
  • 福岡天神


より痛くない髭脱毛を追求するための対策2つ

メディオスターNext Proを選ぶだけではなく、以下の2つの対策でより痛みを軽減できます。

  • 日頃から肌のケアを心がける
  • 麻酔を使用する

①保湿クリームなどで肌の乾燥を防ぐ

化粧水や保湿クリームを塗ると肌をケアできる

ヒゲ脱毛の痛みを抑えるなら、日頃から保湿クリーム化粧水 で肌を乾燥から守ることが大切。

肌の潤いは外的刺激から肌を守るバリアのような役割があります。
そのため肌が乾燥していると、ヒゲ脱毛による痛みを感じやすくなるんですね。

肌の潤いを保っていれば、水分が肌を守ってくれるので痛みを軽減できます。

②医療クリニックの麻酔を利用する

笑気麻酔で髭脱毛の痛みを軽減できる

医療レーザー脱毛器を扱う医療クリニックは病院と同じ医療機関。
そのため別途3,000円ほど払えば、麻酔を使用できます

代表的な麻酔が「笑気麻酔」。

ガスを吸引するタイプの麻酔で“お酒を飲んでほろ酔いになる”感覚で痛みを緩和できます。

初めは麻酔を使って、慣れてきたら麻酔なしというのもいいでしょう。

▼ヒゲ脱毛の麻酔の種類や詳しい効果・副作用は下記ページで解説しています。

髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!
髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!

「メディオスター」なら髭の永久脱毛でも痛くない!

痛くない髭の永久脱毛なら、メディオスターNext Pro をまずは検討すべき。

メディオスターの特徴
  • 強いパワーを必要としないので痛みが少ない
  • 剛毛から細い髭にも対応できる
  • 照射範囲が広く打ち漏れが少ない
  • 多少の日焼けでも照射できる
  • 肌荒れのリスクを軽減できる

メディオスターは痛くないだけでなく、髭の太さに関係なく永久脱毛でき広範囲に照射できる最新脱毛器。
純粋に脱毛器という目線でも「Next Pro」と呼ぶにふさわしいスペックの高さです。

痛みを抑えて髭を永久脱毛したい男性は、メディオスター完備のクリニックを検討してください。

メディオスター完備の
医療クリニックへ戻る

※タップすると該当箇所に戻ります。

- この記事の執筆者 -

Takahashi

Takahashi

「正確な情報を発信する」をモットーに、記事を執筆いたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA