ヒゲ脱毛で後悔した体験者100人に聴取!失敗事例から成功の秘訣を解く

髭脱毛の後悔エピソード7選!ヒゲ脱毛の失敗談から予防策を読み解く【体験者100人にアンケート実施】

髭脱毛には「毎日の髭剃りがなくなる」「コンプレックスの青髭が解消できる」というメリットがあります。

しかし髭脱毛を一歩間違えると後悔や失敗を生むだけ

  • 髭脱毛したのにまた生えてきた…
  • 髭脱毛後に炎症や火傷などの肌のトラブルがあった…
  • 予想以上にお金がかかりすぎた…

そこで当サイト(イケ肌男子計画)では、実際に髭脱毛で後悔や失敗をした男性100人から体験談を募集!

髭脱毛で失敗をしないためにも、先人たちの過ちから髭脱毛で満足するためのポイント を考察していきます。

髭脱毛で後悔したくない男性は、当ページをしかとその目に焼きつけてください。

【調査方法】

  • 調査方法:WEBアンケート(ランサーズ)
  • 調査エリア:全国
  • 調査対象:男性100名(年齢不問)
  • 有効回答数:100名
  • 調査期間:2018年06月22日~2018年06月25日

髭脱毛の先輩100人が失敗談を語る

当記事では髭脱毛を経験した男性100人に、「髭脱毛をして失敗・後悔したエピソードを募集しました。

中でも特に気になった7つのエピソードをピックアップ。
まずは失敗談に目を通して、髭脱毛の失敗の原因を学んでいきましょう

※失敗談の項目をタップすると該当箇所にスクロールします。

【脱毛効果に関する失敗談】


【値段に関する失敗談】


【肌に関する失敗談】


【サービスに関する失敗談】

①髭を永久脱毛できなかった(まばらにヒゲが生えてきた)

髭の永久脱毛で失敗する人の例。①10年経ったら髭が生えてきた②頬髭の出具合が左右不均等③永久脱毛できない光脱毛を受けた

髭脱毛の後悔エピソードで最も多かったのが「髭を永久脱毛できなかった」という内容でした。

【31歳・会社員】

医療クリニックで、レーザーを半年かけて照射して髭を永久脱毛していくことにしました。
しかし、10年ほど経ちましたが普通に髭が生えています
前よりはだいぶよくなりましたが、少し残念ですね。

【42歳・自営業】

僕は両頬を光脱毛で1年かけて永久脱毛しましたが、脱毛効果の出具合が左右不均等でした。
左頬は綺麗なのに対して右頬はやや黒々としている状態。
「右側そり忘れてるの?」「なにそれ」と友人に笑われました。

【26歳・会社員】

鼻下とアゴの髭を光脱毛しました。
しかし1年以上脱毛しても、髭はちょいちょい生えてきたのです。

 

あとで知ったのですが光脱毛だと永久脱毛ができないと知りました。

 

教えてくれなかったサロンに責任はありますが、調べなかった自分にも非はあるのでなにも言えず…
結局、時間とお金を無駄にしただけでした。

上記の失敗談から「脱毛期間と脱毛方法 」が髭の永久脱毛の鍵を握っているのがわかります。

ちなみに最も脱毛効果が高いのはニードル脱毛。

毛穴に挿入した脱毛器で毛根組織を熱処理するので、1回で永久脱毛効果を得られます。

ヒゲのニードル・針脱毛は最大100万円?!お試しできるサロンも紹介
ヒゲのニードル・針脱毛は最大100万円?!お試しできるサロンも紹介

②あとから髭を生やしたくなった

髭を永久脱毛してツルツルにしたら、①「女みたい」と言われた②髭が流行していた

髭脱毛で髭をツルツルにした後に「髭が恋しくなった」というのも髭脱毛あるあるです。

【36歳・自営業】

濃い髭にコンプレックスを持っていたので、医療レーザー脱毛で1年半ほど通い続けて永久脱毛しました。

 

ツルツルの髭をゲットできましたが、仲のいい取引先の方から「ツルツルで女みたい」と一言。

しかも私は童顔だったので、より男らしさがなくなり後悔してます。

【35歳・会社員】

髭を毎日処理するのが面倒で、青髭がみっともないと思い髭脱毛をしました。

 

しかし周りで突然アゴ髭やちょび髭等のファッションが流行し始めたのです。
「流行から外れると相手にもされなくなるのでは」と不安な気持ちになりました。

髭脱毛は毛を生やす組織を破壊して脱毛するので、髭脱毛後は髭が生えにくくなります。

一度髭をツルツルにしたら、後戻りできないというのは念頭に置いておきましょう。

③もっと値段が安いところがあった

髭脱毛を光脱毛とニードル脱毛で永久脱毛したら、予算がオーバーしてしまった

髭の濃さや毛量には個人差があるので、金額がバラバラになりがちです。

失敗談では髭脱毛の費用に関する嘆きも見受けられました。

【35歳・自営業】

脱毛サロンで髭脱毛が5回で10万円と聞き、「失敗したくないな…」と不安がありつつも髭脱毛を始めました。
3回目の施術が終わったところで、ネットで某医療クリニックの値段が「頬髭脱毛6回5万円」というのを発見。

 

「いま受けているところよりも半額だし、しかも1回分多く受けれるじゃん」と思い落ち込みました…。
もっと詳しく調べれば良かったと後悔しています。

【28歳・会社員】

濃い髭を永久脱毛しようと、ニードル脱毛を受けました。
結果、髭を脱毛するのに80万円ほどかかりました。

 

しかし、後で調べると医療レーザー脱毛なら8万円ほどで永久脱毛できると発覚。
口コミでも医療レーザー脱毛がお得というレビューが多かったので、もっとしっかりチェックしておけば良かったです。

失敗談を見ると、髭脱毛の予算感高いのは「光脱毛」「ニードル脱毛」だと分かります。

特にニードル脱毛は80万円近くもかかるんですね…。

④髭脱毛の痛みが強くて続けられなかった

医療レーザー脱毛とニードル脱毛は痛みが感じやすいので、痛みに耐えられず途中でやめてしまう人がいる

あまりの痛さに髭脱毛を断念したエピソードを紹介します。

【24歳・会社員】

ネットで医療レーザー脱毛は輪ゴムで弾かれるくらいの痛みというのを目にしました。
実際に鼻下の髭を脱毛しましたが、耐えられないくらい痛かったです。
痛みに個人差があるとは聞きましたが、私には向いていませんでした。

【29歳・会社員】

私が体験したのはニードル脱毛です。
「男でも我慢できないほど痛い」とは聞いていましたが、髭をなくすためだと思い覚悟を決めました。
口周りの髭は我慢しましたが、鼻下の時もう耐えきれず途中で断念してしまいました。

【33歳・会社員】

“ヤグレーザー”というレーザー脱毛器が、一番髭脱毛に効果的だと知り選びました。

しかしいざ施術を受けると「痛っ」と声が漏れるほどの痛さ

我慢して4回ほど通いましたが、だんだん髭脱毛に通うのが嫌になり自然と行くのをやめました。

とにかく髭脱毛の痛みが桁違いなのがニードル脱毛

また医療レーザー脱毛器の中でも痛みが強い機器と、痛みが弱い機器があるのも大きなポイントです。

⑤髭脱毛を受けたら肌トラブルがあった

髭脱毛後に最長で1ヶ月間肌が赤くなってしまった

髭脱毛を受けたら、肌トラブルにあった失敗談を紹介します。

【23歳・会社員】

肌が弱く髭剃りが肌の負担になっていたので、ニードル脱毛を決意。
なんとか施術中の痛みに耐えましたが、翌朝シャワーを浴びると鼻下がヒリヒリしました。
それから約1ヶ月ほど肌の赤みに悩まされました。

【46歳・会社員】

光脱毛で毛で肌トラブルに遭いました。
最初は肌に悪影響はありませんでしたが、2回目を終えた頃に2週間ほどアゴの肌が赤く”なっていました。

 

スタッフに相談しましたが自分で皮膚科へ行くことを勧めれ、肌トラブルと対応の悪さでダブルパンチをくらいました。

【31歳・自営業】

仕事柄人と会う機会が多いので、清楚感アップのために髭脱毛をしました。

しかし髭脱毛を5回行った段階で、肌が炎症を起こし口周りが真っ赤に…

見た目を良くするために髭脱毛を始めたのに、炎症を起こして不格好になりました。

どうやらニードル脱毛と光脱毛で、髭の肌トラブルが起きているようです。

アフターケアも大事ですが、業者選びもポイントになります。

⑥髭をなくすはずが濃くなった

髭脱毛したのに硬毛化によって髭が濃くなってしまった

髭とさよならするはずが、逆に髭が濃くなったという驚きの失敗談を紹介します。

【33歳・会社員】

昔からアゴと鼻下の髭が濃かったので、光脱毛を受けました。
しかしほとんど効果がなく、むしろ脱毛前よりも髭が濃くなりました。

 

脱毛サロンに通えば誰でもコンプレックスを解消できると思いましたが、現実は甘くなかったです。

【27歳・自営業】

昔から髭が濃いのが悩みで、試しに光でお話を聞いてみて受けてみようかなと決意しました。
しかし3回目が終わって1週間経つと、髭が濃くなっていたのです。
「脱毛を続けていたら、もっと濃くなってしまうのでは…」と不安になり、途中で解約しました。

髭が濃くなるのは硬毛化が原因の1つです。
硬毛化とは脱毛後に毛が太くなる・濃くなる現象。

硬毛化は「レーザーの熱量不足により毛細胞が活性化する」ことが原因です。
(参考:新宿マリアクリニック)

⑦接客態度やサービスが悪かった

脱毛サロンは店舗が多いため、スタッフの接客が悪かったり、サービスが悪いところがあったなど、サロン選びに失敗した人がいた

スタッフの接客態度やサービスが悪いという事案もありました。

【36歳・会社員】

髭脱毛に興味があり、話だけでも聞いてみようかと思い脱毛サロンに行きました。

来店するとスタッフの方はなんだか無愛想
無料相談も淡々と説明するだけで「ホントに話聞いてる?」と思いました。

結局そのサロン終始態度が良くなかったので、契約をやめました。

 

【28歳・会社員】

私は周りの人に髭脱毛しているところを見られたくないので、個室があるところを探していました。
ある日個室があるという脱毛サロンを見つけて、話を聞きに行きました。

 

電話で個室状況を確認するとうちは個室なので、周りが気になる方に安心して髭脱毛できますと説明されました。
しかしいざ来店すると、大きな部屋にカーテンで区切られてるだけのエセ個室
1人1部屋というイメージだったのでがっかりしました。

失敗談を見ると、スタッフの対応が無愛想・設備に偽りがあるといった声が多かったです。

特に脱毛サロンには個人経営のサロンもあるので、接客やサービスにムラがあります

髭脱毛の失敗が1番多かったのは“光脱毛”

髭脱毛を失敗した男性100人にどの脱毛法で髭脱毛したかをアンケートした結果、光脱毛:55人、ニードル脱毛:24人、医療レーザー脱毛:21人と光脱毛で失敗した人が1番多かった。

今回のアンケートでは「どの髭脱毛方法で失敗したか」もお答え頂きました。

上記のグラフをご覧の通り、髭脱毛に失敗した男性の半数以上が光脱毛いう結果に。
最も失敗が少ない脱毛法は、医療レーザー脱毛でした。

髭の光脱毛で失敗が多いのは、下記の脱毛方法ごとの特徴を見れば一目瞭然。

 【ミニロゴ】脱毛サロン【ミニロゴ】医療レーザー脱毛ニードル脱毛のミニロゴ
脱毛効果三角
抑毛程度
回数を重ねれば永久脱毛できる花丸
1度施術した箇所は毛が生えない
痛み二重丸
輪ゴムで軽く弾かれる程度
三角
おもいっきりデコピンされる痛み
バツ
画鋲を踏んだ時の痛み
回数・期間
(ツルツルまで)
三角
18回
(約2年3ヶ月)
二重丸
12回
(約1年半)
20回
(約1年8ヵ月)
料金相場
(ツルツルまで)
約30万円
二重丸
約10万円
バツ
最大100万円以上
硬毛化リスクバツ
硬毛化になりやすい
丸
硬毛化になりにくい
二重丸
硬毛化にならない
肌トラブルの有無丸
パワーが弱いので起きにくい
丸
パワーを弱めれば起きにくい
バツ
パワーが強く赤く腫れやすい
接客
・サービス
バツ
店舗数が多くムラがある
二重丸
医師が診てくれる
丸
肌トラブルが起きやすいので徹底している

髭の光脱毛は痛みや肌への負担は少ないですが、脱毛効果や金額面がネックです。

また”硬毛化になりやすい・個人経営だとサービスにムラ”があるという点でも、髭の光脱毛はオススメできません。

髭脱毛の失敗談から考察する、髭脱毛で後悔しないポイント

失敗談対策方法
髭脱毛後に髭が生えてきた

(永久脱毛できなかった)

医療レーザー脱毛かニードル脱毛で永久脱毛する

回数を重ねるほど髭脱毛効果が出る

後から髭が生やしたくなった


後から髭をはやしたくなることを考え、カウンセリングで脱毛回数を相談する

もっと値段が安いところがあった


髭脱毛の値段が安い医療レーザー脱毛を選ぶ
(回数無制限のクリニックを選ぶ)

髭脱毛の痛みが強く続けられなかった


痛みの少ない脱毛器を選ぶ

麻酔を利用する

肌トラブルがあった


無料カウンセリングでテスト照射を受ける

髭が濃くなった


8回10回と髭脱毛の回数を重ねる

接客態度やサービスが悪かった


無料カウンセリングでスタッフの対応を確認する

①永久脱毛するなら医療レーザー脱毛を選ぶべし

髭の永久脱毛は、激痛&100万円かかるニードル脱毛よりも、痛みが少ない&10万円で髭がツルツルにできる医療レーザー脱毛が良い

後悔エピソードで「髭の光脱毛で永久脱毛できなかった」という声がありましたが、それもそのはず。

永久脱毛の効果が認められているのは、医療レーザー脱毛とニードル脱毛だけです。
(参考:日本スキン・エステティック協会)

光脱毛には抑毛程度の効果しかないので、髭脱毛後でも髭が生えてきます

 

永久脱毛をするなら髭の医療レーザー脱毛 を当サイトは推奨しています。

ニードル脱毛でも髭の永久脱毛はできますが「脱毛方法の中で一番痛い&最大で100万円ほどかかる」ことからオススメしません…。

髭の永久脱毛を望むなら医療レーザー脱毛を検討してください。

髭の医療レーザー脱毛は、施術代10万円前後&ニードル脱毛より痛みが断然少ないぞ

②12回以上通うことで高い効果を実感できる

サロンやクリニックに12回以上通うと、髭脱毛の効果を最大限に生み出せる

医療レーザー脱毛は回数を重ねることで高い髭脱毛効果が生まれます。

脱毛回数【ミニロゴ】医療レーザー脱毛【ミニロゴ】脱毛サロン
1回目施術後数日で髭を引っ張ると抜ける特に髭に変化はない
3回目
(4ヶ月半)
髭が以前よりも薄くなったと感じる髭が以前よりも柔らかくなったと感じる
6回目
(9ヶ月)
毛量が半減し、髭剃りが楽になる生えてくる髭が段々細くなる
10回目
(1年3ヶ月)
髭剃りが2~3日に1回でよくなる以前よりも髭が伸びる早さが遅くなる
12回目
(1年半)
髭がないツルツルの状態毛量が半減し、髭剃りが楽になる
14回目
(1年9ヶ月)
2日に1回の髭剃りでも気にならない
16回目
(2年)
髭剃りの回数が格段に減り、ほぼ目立たない
18回目
(2年3ヶ月)
ほぼ髭がないツルツルの状態

上述のとおり髭をツルツルにするには「医療レーザー脱毛で12回 」「光脱毛で18回 」サロン・クリニックへ通う必要があります。

そもそも髭脱毛は髭の毛根に少しずつダメージを与えるので、高い効果を実感するためには辛抱強さが大切です。

髭のニードル脱毛は痛みが一番伴うが、施術1回で施術箇所の毛はなくなるぞ

 

“髭の硬毛化”も脱毛回数を重ねることで解消できる!

髭の硬毛化は、すぐに諦めるのではなく、回数を重ねていけば硬毛化した髭も抜ける

上述でも触れましたが「硬毛化」は脱毛する前よりも太い毛や長い毛が生える現象のこと。

原因はレーザーや光の熱で毛の細胞が活性化することです。

濃くて太い髭はレーザーや光が反応しやすいです。

しかし細い髭などは、レーザーや光が反応しにくいので十分にダメージを与えられません。
※髭脱毛はレーザーや光が髭の黒色(メラニン色素)に反応して、毛根にダメージを与える仕組みです。

細い髭は脱毛器からのダメージが不十分なので、かえって毛の細胞が活性化するというわけです。

とはいえ硬毛化になるということは、少なからず髭の毛根にダメージを与えられているということです。

脱毛回数を8回10回とこなすことで、濃なった髭も抜けてくる ので安心してください。

「髭が濃くなったかも?」と思って髭脱毛をやめては意味なし!

継続することで少しずつ解消されていくぞ。

③髭の医療レーザー脱毛なら費用を抑えられる!

髭の永久脱毛で1番安いのは、約10万円の医療レーザー脱毛。2位は光脱毛の約30万円で3位は約100万円のニードル脱毛

 料金相場
(ツルツルまで)
【ミニロゴ】医療レーザー脱毛二重丸
約10万円
【ミニロゴ】脱毛サロン丸
約30万円
ニードル脱毛のミニロゴバツ
最大100万円以上

※下記をタップ・クリックすると詳細が見れます。

各医療クリニック・脱毛サロンの料金一覧
【ミニロゴ】医療レーザー脱毛脱毛法ヒゲがツルツルになる
(12回)

湘南美容外科クリニック
医療レーザー脱毛59,600円

アイエス
クリニック
医療レーザー脱毛
54,800円
(回数無制限コース)
【マンチェスタークリニック】ミニロゴ
マンチェスター
クリニック
医療レーザー脱毛65,000円
(回数無制限コース)

ゴリラ
クリニック
医療レーザー脱毛69,400円

メンズリゼ
クリニック
医療レーザー脱毛136,600円

KM新宿
クリニック
医療レーザー脱毛379,000円
【ミニロゴ】脱毛サロン脱毛法ヒゲがツルツルになる
(18回)

リンクス
光脱毛
81,480円

ハロス
光脱毛121,600円

ボウズ
光脱毛288,000円

メンズキレイモ
光脱毛339,200円

ラ・パルレ
光脱毛349,920円
men's TBCのミニロゴ
メンズTBC
ニードル脱毛100万円~
【ダンディハウス】のミニロゴ
ダンディハウス
ニードル脱毛100万円~

上記の表のとおり、髭脱毛の値段が安いのは医療レーザー脱毛

髭をツルツルにするまでの料金相場が約10万円です。
医療レーザー脱毛なら「光脱毛より20万円・ニードル脱毛より90万円」安く髭脱毛ができます。

また月々の分割払いができるクリニックもあるので、予算10万円なら月々9,000円未満。

髭脱毛のお金問題で失敗しないためにも、医療レーザー脱毛を選んでください。

回数無制限の医療クリニックなら追加料金なし

医療クリニックには、回数無制限コースがあり、追加料金なしで髭の医療レーザー脱毛が通い放題

医療レーザー脱毛には「回数無制限コース 」があるクリニックがあります。

回数無制限コースはその名のとおり、規定の期間中は何回でも髭脱毛してOKというコース。

髭脱毛し放題なので「微妙に残った髭を処理するために、追加施術を受けた…」というトラブルもありません。
もちろんコース期間中なら追加料金ゼロです。

“自分は髭が濃いからコースで終わるか不安”という方は、回数無制限のクリニックをチェックしてください。

④痛みが少ない脱毛器を選ぶ

痛くない医療レーザー脱毛器「メディオスターNext Pro」なら肌への影響が少ないので、途中で髭脱毛をリタイアすることなく続けられる

「髭脱毛中の痛みが理由で途中断念したくない」という方は、メディオスターNextPro といった痛くない脱毛器を選んでください。

メディオスターは、痛みの少ない最新の医療レーザー脱毛器

一般的な脱毛器は、上述しましたが髭の黒色に反応して毛根にダメージを与えます。

 

しかしメディオスターは毛根ではなく、毛根に栄養を与える場所(バルジ領域)を攻撃。
「髭の黒色に反応しない=肌の色にも反応しない」ということなので、肌への影響と痛みが少ないです。

髭脱毛の痛みを抑えるのであれば、メディオスターを取り扱うクリニックもチェックしてください。

医療クリニックなら「麻酔」が使える

医療クリニックは病院と同じ医療機関。
ですので3,000円ほど払えば麻酔が利用できます

メディオスターを選んでも、痛みが気になるようであれば麻酔を使ってみてください。

髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!
髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!

⑤無料相談を受ける

サロンやクリニックで無料相談を受ければ、「髭脱毛が終わるまでの回数が聞ける」「テスト照射が受けれるので、髭脱毛の痛みや肌トラブルがないかを確認できる」「料金プランの詳細が分かる」などのメリットがある

髭脱毛のサロン・クリニックでは、実際に脱毛を行う前に無料相談  を行います。

無料相談を受けるメリットがコチラ。

  • 「後から髭を生やしたくなるかもしれない」と事前に伝え、脱毛回数を相談できる
  • テスト照射で肌への影響を確認できる
  • スタッフや店舗・医院の雰囲気がわかる
  • 詳しい料金プランの説明がある

無料相談を受けることで「実際に髭脱毛をしないとわからないこと」を見たり聞いたりできます。

またテスト照射で実際に髭脱毛の体験もOK。
肌への影響が心配な人、髭脱毛の痛みが心配な人は一度カンセリングへ行くことをオススメします。

脱毛回数の相談をしておくと「ツルツルにするんじゃなかった」という事態も防げるぞ。

髭脱毛体験キャンペーンを利用するのもあり

「テスト照射ではなく、実際に髭脱毛を体験したい!」という男性は、髭脱毛の体験コース・キャンペーン に足を運んでください。

 

普通よりもお得な価格で実際の髭脱毛を体験できます。

都内在住で髭脱毛体験に興味がある方は、以下のページにも目を通してください。

東京ヒゲ脱毛の体験キャンペーン11選!「はしご」はむしろ損?
東京ヒゲ脱毛の体験キャンペーン11選!「はしご」はむしろ損?

体験者の失敗談を頭に入れて髭脱毛に備えよう!

失敗談から学んだ、髭脱毛に失敗しないためのポイント が主に以下の6つ。

髭脱毛で後悔しないためのポイント
  • 医療脱毛が最も安く失敗しにくい
  • 光脱毛では髭の永久脱毛はできない
  • 効果実感までに10回程度通う必要がある
  • メディオスターなら痛みが少ない
    ※または麻酔を利用する
  • 無料カウンセリングなら事前相談や雰囲気がわかる
  • 申込前にテスト照射を受けれられる

記事内でもお伝えしましたが、髭脱毛で失敗したくないなら医療レーザー脱毛 がベストな選択。
髭の医療レーザー脱毛には「安い・痛みが少ない脱毛器がある・永久脱毛できる」といった特徴があります。

先人たちが身を挺して残した「髭脱毛の失敗談」を負の遺産にしてはいけません。
当記事で紹介した後悔エピソードを心に留めて、満足の行く髭脱毛へ歩んでください。

- この記事の執筆者 -

Takahashi

Takahashi

「正確な情報を発信する」をモットーに、記事を執筆いたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA