髭脱毛に最適な医療レーザーの種類3つ!効果・出力を比較しておすすめを紹介

【ヒゲ脱毛の医療レーザーの種類】効果や痛みから髭脱毛で選ぶべきレーザーが分かる-ec

永久脱毛できるほど脱毛効果が高く、男性の太い髭に効果的な医療レーザー脱毛

医療脱毛で使用するレーザーは、

  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー

の3種類にわかれますが、効果や痛みなどの特徴は全て異なります
※医療レーザーには上記3種の他にも”ルビーレーザー”がありますが、髭脱毛向けではないので紹介しません。

「どの医療レーザーで髭脱毛すれば良いかわからない」方のために、今回は各医療レーザーの種類や特徴おすすめな人を紹介。

髭の医療レーザー脱毛を検討している方は、目を通してください。

▼「髭の医療レーザー脱毛の基礎を知っておきたい!」方は下記を参照ください。

ヒゲの医療レーザー脱毛体験でわかった「髭が抜ける」までの回数・値段!
ヒゲの医療レーザー脱毛体験でわかった「髭が抜ける」までの回数・値段!

医療レーザーの特徴に関わる大きな違いは「波長の長さ・照射口の形」

髭の医療レーザーの脱毛効果や痛みに大きく関わっているのが、波長の長さ照射口の形 

各医療レーザーの「波長の長さ・照射口の形」をまとめてみました。

 波長の長さ
(数が大きいほど波長は長です。)
照射範囲の形
ソプラノダイオード
レーザー
800nm【髭脱毛種類】ダイオードレーザーの照射範囲は長方形長方形
ジェントルレーズアレキサンドライト
レーザー
755nm【髭脱毛種類】アレキサンドライトレーザーの照射範囲は楕円形楕円形
ジェントルYAGYAG(ヤグ)
レーザー
1064nm【髭脱毛種類】ヤグレーザーの照射範囲は円形円形

ではなぜ波長や照射口の形が、髭の医療レーザー脱毛の特徴に大きく関係するのか見ていきましょう。

【波長】波長の短長によって「脱毛効果」「痛み」が違う

髭脱毛で使われる医療レーザーの脱毛効果と痛み は、波長の長さによって異なります。

医療レーザーの波長の長さによる脱毛効果と、施術時に感じる痛みの違いがこちら。

 波長が短い
医療レーザー
波長が長い
医療レーザー
特徴黒色(メラニン)
に反応しやすい
皮膚の奥深くまで
レーザーが届く
脱毛効果丸
髭の黒色に
反応しやすい
二重丸
皮膚の奥深く
までレーザーが届く
施術時の痛み二重丸
皮膚の浅い部分に
作用するので
痛みは少ない
バツ
皮膚の奥まで
レーザーが届く分、
痛みは強い

上記のように「波長が短い⇒髭脱毛の痛みが少ない」「波長が長い⇒髭脱毛の効果が高い」という性質があります。

ですので髭脱毛の効果の高さや痛みをチェックするなら、医療レーザーごとの波長の長さを確認するとわかりやすいです。

波長が長いレーザーでの髭脱毛には麻酔を使うのが吉

先程解説した通り、波長が長いレーザーは効果は高い分痛みも強いです。

 

そのため波長の長いレーザーで効果の高い髭脱毛したいなら、髭脱毛で麻酔を使うのがおすすめ。

医療レーザー脱毛は病院と同じ医療機関なので3,000円ほど払えば麻酔を使ってもらえます。

 

髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!
髭脱毛の麻酔は効くの?麻酔の効果・副作用を体験者に聴取してみた!

波長が短い医療レーザーは髭の色に反応しやすい。

波長が短いレーザーは長いレーザーよりも脱毛効果が衰えますが、髭をピンポイントで狙い撃ちできます
(参考:Medscape)

そもそも医療脱毛で使われているのは、髭の黒色(メラニン色素)に反応するレーザー。
レーザーが髭の黒色に反応して初めて髭にダメージを与えられます。

波長が短いレーザーは皮膚の浅い部分に照射できるので、髭の黒色に反応しやすいです。
結果として効率よく髭脱毛できます。

【照射口の形】照射口が長方形の医療レーザーは打ち漏らし・重ね打ちが少ない

医療レーザー脱毛器はそれぞれ照射口が異なり、長方形だと打ち漏らしが少ない

 照射口の形
ソプラノダイオード
レーザー
【髭脱毛種類】ダイオードレーザーの照射範囲は長方形長方形
ジェントルレーズアレキサンドライト
レーザー
【髭脱毛種類】アレキサンドライトレーザーの照射範囲は楕円形楕円形
ジェントルYAGYAG(ヤグ)
レーザー
【髭脱毛種類】ヤグレーザーの照射範囲は円形円形

照射口の形が長方形だと、上記画像のようにレーザーが肌全体に当たります

そのため照射口が四角形のレーザーの方が、打ち漏れや重ね打ちが少ないです。

一方照射口が楕円形や円形だと髭に均等に照射できません。
何度か照射する必要があるので、痛みを感じる回数が多くなるデメリットもあります。

髭の医療レーザーの特徴を種類ごとに紹介

上述した「波長の長さ・照射口の形」を踏まえた、各レーザーの特徴をまとめてみました。

 ソプラノダイオード
レーザー
ジェントルレーズ
アレキサンドライト
レーザー
ジェントルYAGYAG(ヤグ)
レーザー
波長の長さ800nm755nm1064nm
照射範囲
の形
【髭脱毛種類】ダイオードレーザーの照射範囲は長方形長方形【髭脱毛種類】アレキサンドライトレーザーの照射範囲は楕円形楕円形【髭脱毛種類】ヤグレーザーの照射範囲は円形円形
打ち漏らし
の度合い
二重丸
四角形なので
照射漏れしにくい
丸
重ね打ちすれば
打ち漏れを防げる
三角
打ち漏らし
しやすい
脱毛効果丸
丸
二重丸
痛み二重丸
ほぼ痛みなし
丸
比較的少ない
バツ
かなり痛い
美肌効果バツ
美肌効果はない
丸
美肌効果アリ
丸
美肌効果アリ

表のとおり全体的にバランスが良いのはダイオードレーザー
ただしアレキサンドライトレーザーもヤグレーザーも、愛すべき特徴があるのも事実です。

以下からは各レーザー毎の効果や痛み、美肌効果など詳しく見ていきましょう。

各医療レーザー毎のおすすめな人を先に見る

【ダイオードレーザー】髭脱毛の痛みが少なく効果が高いのが魅力

 ソプラノダイオード
レーザー
波長の長さ800nm
照射範囲
の形
【髭脱毛種類】ダイオードレーザーの照射範囲は長方形長方形
打ち漏らし
の度合い
二重丸
四角形なので
照射漏れしにくい
脱毛効果丸
痛み二重丸
ほぼ痛みなし
美肌効果バツ
美肌効果はない
髭脱毛で使われるダイオードレーザーの脱毛器

【メディオスターNext Pro】

メディオスターNext Pro

メディオスターNext Proは、医療レーザー脱毛界で最も痛くない医療レーザー
毛根を直接狙うのではなく、毛に栄養を送る場所を狙うので肌へのダメージが少なくなります。

また髭の黒い色に反応しないので、多少の日焼け肌にも対応できるのも特徴です。


【ソプラノ】

ソプラノ

ソプラノもメディオスターNext Proと同じで痛みの少ない髭脱毛が自慢です。

ソプラノは毛を包んでいる皮膚(毛包) にダメージを与える仕組み。

毛根に直接ダメージを与えないので、パワーを抑えて髭脱毛できます。


【ライトシェアデュエット】

ライトシェアデュエット

ライトシェアデュエットは世界で始めて永久脱毛の効果があると認定 された医療レーザー脱毛器。
(※参考:FDA公式ホームページ)

また照射ヘッドが2つあるので、大きな照射口で一気に髭脱毛できたり、小さい照射口で鼻下のような狭い範囲も対応できる優れものです。

ダイオードレーザーの特徴は、なんといっても痛みが少ない上に髭脱毛の効果が高い こと。

  • レーザーの中で一番髭脱毛の痛みが少ない
  • 産毛のような細い髭を脱毛できるほど脱毛効果が高い

また照射口が長方形なので、打ち漏れなくきちんと髭を照射できます。

痛みを抑えたいけど濃い髭をきちんと脱毛したい 」という方は、ダイオードレーザーでの髭脱毛を検討してください。

▼下記ではダイオードレーザーを取り扱う、髭脱毛におすすめのクリニックも紹介しています。

ダイオードレーザー×髭脱毛の効果・回数!アレキサンドライトレーザーと比較して解説
ダイオードレーザー×髭脱毛の効果・回数!アレキサンドライトレーザーと比較して解説

最新のダイオードレーザー「メディオスターNext Pro」は更に痛みが軽減

ダイオードレーザーの中でもより痛みが少ないのが「メディオスターNext Pro」。

上述したとおり一般的なレーザーは髭の黒色に反応しますが、メディオスターは”髭に栄養を送る場所“に反応します。

そのため皮膚の色にも反応しないので、肌への負担が少ないです。
※肌が黒とレーザーが反応して痛みを伴います。

また「色」に反応しないレーザーなので、日焼け肌でも髭脱毛OK

髭脱毛の痛みを抑えたい人・色黒だけど髭脱毛したい人は、メディオスターをチェックしてください。

【アレキサンドライトレーザー】安全性&バランスの良さが自慢

 ジェントルレーズ
アレキサンドライト
レーザー
波長の長さ755nm
照射範囲
の形
【髭脱毛種類】アレキサンドライトレーザーの照射範囲は楕円形楕円形
打ち漏らし
の度合い
丸
重ね打ちすれば
打ち漏れを防げる
脱毛効果丸
痛み丸
比較的少ない
美肌効果丸
美肌効果アリ
髭脱毛で使われるアレキサンドライトレーザーの脱毛器

【ジェントルレーズ】

ジェントルレーズ

ジェントルレーズは日本で一番導入されている 医療レーザーで、現在の医療レーザー脱毛の主流といえる脱毛機。

照射時に冷却ガスで患部を麻痺させることで、痛みの少ない髭脱毛を可能にしました。

実績数が多数あるため、信頼性も高いのが特徴です。


【ジェントルレーズプロ】

アレキサンドライトレーザーの機種の1つ。「ジェントルレーズプロ」

「ジェントルレーズプロ」は、ジェントルレーズよりも毛質に合わせて細かな設定が出来る ように進化した脱毛器。

細かな設定が可能なことで、より太い髭にも対応できるようになりました。

さらに冷却ガス装置も一瞬で皮膚を冷却できるようになり、痛みを軽減してくれます。


【ジェントルマックスプロ】

アレキサンドライトレーザーの機種の1つ。「ジェントルマックスプロ」

「ジェントルマックスプロ」は、アレキサンドライトレーザーの他にヤグレーザーも搭載された優れもの。

1台で2台分の働き ができるので、色んな人の肌に合わせて脱毛ができます。

アレキサンドライトレーザーのポイントは、安全性が国際的に認められたレーザー ということ。

安全性や効果は2つの行政機関に認められています。

FDAは製品の許可や、違反品の取締りなどを専門的に行なうアメリカ連邦政府の機関。
国際的に太鼓判を押されたレーザーなので、より安全に髭脱毛を進められます

「髭脱毛のトラブルが心配」という人には、アレキサンドライトレーザーがおすすめです。

アレキサンドライトレーザーは美肌効果も期待できる

アレキサンドライトレーザーのヒゲ脱毛は「シミ・黒ずみ」が消えるなどの美肌効果 も期待できます。

アレキサンドライトレーザーは波長が短いレーザー。
上述したように波長が短いと「髭の黒色」に反応しやすいので、シミや黒ずみの黒色にも反応して細胞を破壊します。

細胞が生まれ変わることで肌がキレイになるんですね。

実際にアレキサンドライトレーザーは美容の現場でも使われるレーザー で、美肌効果の事例もあります。
(参考:J-STAGE 皮膚の科学)

カミソリ負けで口周りが荒れている人にも最適なレーザーです。

▼下記ではアレキサンドライトレーザーを扱う、髭脱毛におすすめのクリニックを紹介しています。

アレキサンドライトレーザーの髭脱毛は低出力?でも効果が高い理由!
アレキサンドライトレーザーの髭脱毛は低出力?でも効果が高い理由!

【ヤグレーザー】最も脱毛効果が高い・脱毛効果がでるのが早い

 ジェントルYAGYAG(ヤグ)
レーザー
波長の長さ1064nm
照射範囲
の形
【髭脱毛種類】ヤグレーザーの照射範囲は円形円形
打ち漏らし
の度合い
三角
打ち漏らし
しやすい
脱毛効果二重丸
痛みバツ
かなり痛い
美肌効果丸
美肌効果アリ
髭脱毛で使われるヤグレーザーの脱毛器

【ジェントルヤグ】

ジェントルYAG

現在のヤグレーザーは「ジェントルヤグ 」という機種が主流です。

ジェントルヤグはヤグレーザーの肌への負担を軽減するために、肌を冷やしながら施術するシステムを搭載。

冷却機能をつけたことで、安全に髭脱毛できるようになりました。


【ロングパルスヤグレーザー】

ロングパルスヤグレーザー300×300

髭脱毛に使われるもう一つのヤグレーザーが「ロングパルスヤグレーザー」。

ロングパルスヤグレーザーは波長がとても長く、より深い場所まで照射できるのが特徴です。

ヤグレーザーには3つの医療レーザーの中で、最もパワーが強いレーザー

ヤグレーザーの脱毛効果の高さの秘密は、皮膚の奥まで届く波長の長さです。
アレキやダイオードの波長の長さが755nm~800nmほどなのに対し、ヤグレーザーの波長は約1.4倍の1064nm

皮膚の奥にある髭の毛根にしっかり届くので、男性のガンコな髭に効果絶大です。

ヤグレーザーは髭脱毛の効果が出るまでのスパンが短い

上述したようにヤグレーザーはパワーが強いので、髭脱毛の効果を実感するのが早い です。

ヤグレーザーと主流であるアレキサンドライトレーザーとの、回数毎の髭脱毛効果の違いがコチラ。

脱毛回数ヤグレーザーアレキサンド
ライトレーザー
1回目髭を引っ張るとポロッと抜ける脱毛数日で髭が柔らかくなる
3回目
(4ヶ月半)
髭に軽く触れると抜ける髭を引っ張ると抜け始める
6回目
(9ヶ月)
毛量が半減し、髭剃りが楽になる毛量が半減し、髭剃りが楽になる
10回目
(1年3ヶ月)
髭がほんのり生えている程度髭がほんのり生えている程度
12回目
(1年半)
髭がないツルツルの状態髭がないツルツルの状態

※髭の医療レーザー脱毛は、大体12回(1年半)通うことで髭がツルツルになります。

上述のようにアレキサンドライトレーザーは3回目ごろから髭が抜け始めるのに対し、ヤグレーザーは施術1回目で髭が抜け始めます

早い段階から髭脱毛の効果が出るので、施術1回1回きちんと効果を実感できるレーザーです。

▼下記ではヤグレーザーを扱う、髭脱毛におすすめのクリニックを紹介しています。

ヤグレーザーは髭に効果絶大!毛が抜ける回数や痛み、取扱医院まで丸裸
ヤグレーザーは髭に効果絶大!毛が抜ける回数や痛み、取扱医院まで丸裸

【条件別】髭脱毛におすすめの医療レーザーを紹介

ここまで紹介してきたレーザーの特徴を踏まえて「どんな人がどの医療レーザーを選べばいいのか」をまとめました。

 おすすめな人
ソプラノダイオード
レーザー

■髭脱毛の痛みを抑えながらも、高い脱毛効果を求める人

■普段から日に当たる機会が多い色黒の人

ジェントルレーズ
アレキサンドライト
レーザー

■使用症例が多い、長い実績がある主流のレーザーを選びたい人

安全性が国際的に認められたレーザーで、安全に髭脱毛を受けたい人

ジェントルYAGYAG(ヤグ)
レーザー

人一倍髭が太くて濃く、毎朝念入りに髭剃りをしている人

■髭脱毛後に髭が残っているような失敗をしたくない人

上記をみて自分の条件に合うものがあれば、それぞれのレーザー紹介のページをチェック。
そしてまずは無料相談へ行って、選んだレーザーで髭脱毛を続けられるか試してみるのもいいでしょう。

髭脱毛の無料相談とは?

髭脱毛の施術をスタートする前に、クリニックでは無料相談を受けられます。

無料相談で行うのが以下の内容。

  • テスト照射で痛みや肌への影響を確認
  • 詳しい料金プランの提示
  • その他の髭脱毛に関する質疑応答

基本的には無料でテスト照射してもらえるので、我慢できる痛みか試してみるといいでしょう。

自分の髭脱毛のニーズで選べば、相棒となるレーザーが決まる

今回紹介したように一言でレーザーといっても、効果や痛みなどは様々
自分の髭脱毛のニーズで選ぶことで、髭脱毛を効果的に進められます。

髭脱毛のレーザーごとの特徴まとめ
  • ダイオードレーザー
    施術時の痛みが少なく、細い髭を脱毛できるほど効果が高い
  • アレキサンドライトレーザー
    安全性が国際認定され、レーザーで一番実績がある
  • ヤグレーザー
    レーザーで一番効果が高いので、男性の濃くて太い髭にも効果絶大

どのレーザーも「永久脱毛効果」はありますが、適当に選ぶと髭脱毛で後悔するだけ。

当ページを見た方が、髭脱毛の最良のパートナーを見つけ出せることを切に願ってます。

▼レーザー機器を扱うメンズ医療脱毛のおすすめ は下記で紹介。
「ヒゲ脱毛3万円以下」「無料保証システム実施」などの無駄のないクリニックを厳選しています。

メンズ医療脱毛が安いおすすめ3選!相場以下のクリニックを厳選
メンズ医療脱毛が安いおすすめ3選!相場以下のクリニックを厳選

- この記事の執筆者 -

マツオ

マツオ

男性の人生を大きく変える、メンズ脱毛の有益な情報をお伝えします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA