ヒゲのニードル・針脱毛は最大100万円?!お試しできるサロンも紹介

ヒゲのニードル・針脱毛の全知識!「実際の効果」「料金相場」までわかる

脱毛方法の中でもっとも歴史が長く、脱毛のはじまりとされる「ニードル・針脱毛」。
※ニードル脱毛は19世紀後半に考案されました。

ニードル脱毛は歴史が長いだけでなくレーザー脱毛や光脱毛よりも効果が強力で、男性の剛毛な髭でも確実に永久脱毛できます

今回は髭をニードル脱毛しようと考える男性のために、ニードル脱毛の効果や回数、費用などを徹底解説
さらに初回体験から髭脱毛を始められる“おすすめのニードル脱毛サロン”も紹介します。

髭のニードル脱毛は人によって料金や痛みがネックになる場合もあるので、当記事で予習しておきましょう。

▼初回1,000円からお試しOK▼

※ボタンを押すと下部にスクロールします。

ヒゲのニードル(針)脱毛とはどんな仕組み?

ニードル脱毛は毛根に電流を流して直接ダメージを与えるから脱毛効果が高い

ニードル脱毛は毛穴に針のような機器を1本ずつ挿入し、電流を流して毛根細胞を熱処理する 脱毛方法。

現在主流となっている医療脱毛や光脱毛は、皮膚にレーザーや光を照射して間接的に毛根に熱を与えます。
一方でニードル脱毛はレーザー・光と違い針で”直接毛穴を処理”するので、脱毛効果が最も高いのが最大の特徴です。
※脱毛効果については後述で解説しています。

ニードル(針)脱毛ならどんなに太く濃いヒゲでも、確実に永久脱毛できます。

針脱毛には2種類ある

初めてのニードル脱毛ならサロンの「美容電気脱毛」がおすすめ

ニードル脱毛は大きく分けて2種類あります。

  • サロンの【美容電気脱毛】
    ⇒使い捨て針を使用するのでリーズナブル
  • クリニックの【絶縁針脱毛】
    ⇒絶縁コーティングされた針で料金が高い
    ⇒血液検査などがある

はじめてニードルで髭脱毛される方は、サロンの美容電気脱毛がおすすめ です。
美容電気脱毛は使い捨ての針なのでリーズナブルな上に、血液検査などの手間がありません。

後述で詳しく解説しますが、美容電気脱毛は針1本が100円。
絶縁針脱毛は利用者ごとの専用針をつかうので、1本数千円かかる可能性があります。

永久脱毛の仕組みや効果は同じなので、美容電気脱毛のほうが手軽に始められます。

料金形態は「本数制」「時間制」の2つ

髭の異ニードル脱毛は「本数制」「時間制」で料金が異なる

ヒゲの針脱毛の料金形態は、前述で少し触れた「本数制」の他に「時間制」があります。

  • 【本数制】
    ⇒針1本あたり100円~150円
    ⇒処理する毛の本数で価格が変動
  • 【時間制】
    ⇒30分5,000円~8,000円
    ⇒施術時間で価格が変動

料金形態は2パターンありますが、どちらが良いというは正直ありません。

「決まった本数を処理したい⇒本数制」「決まった時間で施術を受けたい⇒時間制」といった決め方でもいいでしょう。
※総額などの詳しい料金は後述しています。

時間制は30分で60本処理が目安

時間制のサロンに当サイトが問合せたところ、「30分で60本ほど処理できます」とのこと。

店舗にもよりますが、時間制のニードル脱毛では30分で髭60本の処理が目安です。

日焼け肌やタトゥーがあっても脱毛できる

ニードル脱毛は肌色に左右されないから、地黒でも髭脱毛できる

レーザー脱毛や光脱毛は、日焼け肌やタトゥー入り肌には照射できません。
レーザーや光は毛の黒いに反応して毛根に熱を与えるので、肌が黒いと火傷のリスクがあるからです。

しかし髭のニードル脱毛は毛穴に直接機器を挿入する仕組み。
肌色に左右されないので、肌が黒くてもタトゥーが入っていても髭脱毛できます

レーザー脱毛や光脱毛によっては、肌が黒いと施術を断られることもザラ…。

その点でもニードル脱毛は、肌色が気になる男性の強い味方です。

白髪のヒゲでも脱毛できる

レーザー脱毛や光脱毛は前述したように毛の黒色に反応する仕組みなので、白ひげに反応せず脱毛できません。

 

しかしニードル脱毛は毛穴がわかればいいので、白髪のヒゲでも処理できます

レーザーや光で全体を処理、残った白ひげだけニードル脱毛という使い方もありです。

白髭を永久脱毛する唯一の方法!レーザー脱毛は白髪に効果なし?
白髭を永久脱毛する唯一の方法!レーザー脱毛は白髪に効果なし?

ヒゲのニードル(針)脱毛の特徴

髭のニードル脱毛の仕組みがわかったところで、ここからはニードル脱毛の詳しい特徴をご紹介します。

  • 施術1回で髭が抜けるほど強力
  • 処理する毛の本数で高くも安くもなる
  • 脱毛完了までの回数は24回以上
  • 脱毛方法の中で最も痛い
  • 細かく髭の形を整えられる

【効果】施術1回でヒゲが抜けるほど強力

上述した通り、ニードル脱毛は毛穴を直接熱処理するので効果絶大。
施術1回で髭が抜けるほど で、国際的に永久脱毛の効果が認められています(※)
※参考:日本スキン・エステティック協会

▼ヒゲの美容電気脱毛の効果▼メンズTBCの髭脱毛の効果の様子引用:メンズTBC

また施術した箇所は毛根細胞が破壊されているので、数年経っても髭が生えてきません

確実にヒゲを永久脱毛したい、という男性の希望もニードル脱毛なら実現できます。

【費用】髭の本数が多いと100万円かかる可能性も…

ニードル脱毛の料金は処理する髭の本数で大きく変動します。
また髭の本数には個人差があるので、決まった脱毛コースが設けられていません

目安ではありますが、髭のニードル脱毛の費用がこちら。

 美容電気脱毛(ニードル脱毛)のミニロゴ
鼻下がツルツル
になる程度
約260,000円
鼻下とあごがツルツル
になる程度
約650,000円

※本数制も時間制もおおよそ上記の価格です。

髭を薄くする程度なら20万円~30万円ほどですが、髭全体を永久脱毛するとなる120万程かかる可能性があります
本数によって高額になる可能性があるのが、ニードル脱毛の欠点。

サロンの無料カウンセリングでは髭の本数をチェックして、おおよその総額をその場で算出してくれます。
予算を事前に把握しておきたい方は、申込前に無料カウンセリングに足を運ぶのがいいでしょう。

サロンでは申込前に予算や脱毛の疑問を聞けるカウンセリングを無料で実施している んだ。

「無料カウンセリングだけ」の予約もできるから、比較検討したい方は足を運んでみよう。

【回数】脱毛完了までに約24回以上通う必要がある

髭のニードル脱毛完了までに、24回~48回の回数が必要

髭のニードル脱毛の施術回数は、24回(1年)~48回(2年)
髭の本数が少ない人や、薄くする程度でいい人なら半年で終了します。

ニードル脱毛は毛穴が分かれば施術できるので、2週間に1回のペースで通ってOK
※レーザー脱毛や光脱毛は1ヶ月~2ヶ月周期で通う必要があります。

そのため1年間で最大24回も通うことが出来るんですね。

また”1回で永久脱毛できる”といっても、1回の施術で処理できる髭の本数には限りがあります。
回数を重ねて本数を減らすので、何度も通う必要があるというわけです。

【痛み】皮膚が薄い人だと痛みが強い

髭のニードル脱毛は人によっては「涙がでるほど」痛い?!

髭のニードル脱毛はパワーが最も強いですが、その分痛みも最も強いです。
毛穴に針状の機器を挿入して電流を流すと考えると、痛いというのも予想がつくでしょう…。

皮膚が薄い男性だと、バチンッと熱を感じて涙が出るほどの激痛です。

ただし当サイトが髭のニードル脱毛を受けた際は、ビリビリっと電流が流れる感覚でほぼ痛みを感じませんでした。
スタッフさん曰く「痛みにはかなり個人差がある」とのこと。

後述で紹介しているニードル脱毛サロンでは体験コースも設けているので、痛みが気になる方は事前に体験しておくといいでしょう。

【デザイン性】細かくヒゲの形を整えられる

ニードル脱毛なら髭の形を本数単位で整えられる

ヒゲのニードル脱毛は毛を1本ずつ処理します。
そのためヒゲの形を本数単位で細かく整えられる のが魅力の一つです。

レーザー脱毛や光脱毛はヒゲ全体に照射するので、おおまかにしか髭をデザインできません。

髭にこだわりがあり、ファッションの一つとしている男性ならニードル脱毛一択でしょう。

また髭の形を整える程度なら、上述したような100万円の費用は必要ありません
10万円~20万円ほどの予算で十分間に合います。

デザイン髭をつくりたい男性は、ニードル脱毛を視野に入れてみてください。

髭のニードル(針)脱毛がおすすめの人

ここまでお伝えしてきた髭のニードル脱毛の特徴を踏まえて、ニードル脱毛が向いている男性をまとめました。

  • 濃い青髭を確実に処理したい人
  • 白ひげを脱毛したい人
  • 形を整えてデザイン髭をつくりたい人
  • 色黒でレーザー・光を断られる人
  • タトゥーが入っているが髭脱毛したい人

ニードル脱毛の最大の強みは「施術1回で髭を永久脱毛できる」効果の高さ
レーザーや光では十分な効果を実感できないほどの濃い青髭でも、ニードル脱毛なら確実に毛穴から処理できます。

また直接毛穴を処理する仕組みなので、毛色・肌色に左右されることはありません
一般的なレーザー脱毛・光脱毛では施術が難しい男性でも、ニードル脱毛なら髭脱毛できる可能性が高いです。

上記に当てはまる男性、このまま以下の“おすすめのニードル脱毛サロン”の紹介に目を通してみてください。

髭のニードル脱毛が不向きな人は

上記の「おすすめの人」に該当しない方は、レーザー脱毛や光脱毛 を検討してみてください。

ニードル脱毛ほど強力ではありませんが、回数を重ねることで髭をツルツルにできます。

 

▼お得に髭を永久脱毛したい方は「医療脱毛」へ

ヒゲの医療レーザー脱毛体験でわかった「髭が抜ける」までの回数・値段!
ヒゲの医療レーザー脱毛体験でわかった「髭が抜ける」までの回数・値段!

▼痛みを極力抑えて美容院感覚で通いたい方は「光脱毛」へ

【髭の光(フラッシュ)脱毛とは?】予約前必読のメリット・デメリット
【髭の光(フラッシュ)脱毛とは?】予約前必読のメリット・デメリット

髭のニードル脱毛におすすめのサロン3選

【①メンズTBC】初回1,000円で体験できる

 men's TBCのミニロゴメンズTBC
料金形態本数制
値段800本:103,600円
キャンペーン初回1,000円
(150本)
店舗数全国41店舗

メンズTBCでは髭の美容電気脱毛が初回1,000円 でお試しできます。
150本までは初回割引されるので、効果や痛みを知りたい男性には最適です。

当サイトがメンズTBCの1,000円体験を受けた際の髭の変化がこちら。

メンズTBC髭脱毛体験の効果のビフォーアフター

写真のように施術直後からあご髭が抜け落ちました
体験といえど1回の体験で永久脱毛を実感できます。

もちろん体験コースのみ受けることもでき、コース申込を強要されることはありません。

髭のニードル脱毛の効果を一度体験したい方は、まずはメンズTBCから始めてみてください。

▼1,000円で髭の永久脱毛できる▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※無料でアフタートリートメントが受けられます。
最大36回の分割払いができます。

メンズTBC1,000円体験でヒゲ脱毛をしてきた!新宿本店で効果や痛みを検証
メンズTBC1,000円体験でヒゲ脱毛をしてきた!新宿本店で効果や痛みを検証

【②ダンディハウス】国際規格を業界ではじめて取得

【バナー】ダンディハウス

 【ダンディハウス】のミニロゴダンディハウス
料金形態時間制
値段30分:7,875円
キャンペーン初回30分:5,000円
店舗数国内41店舗
海外4店舗

ダンディハウスは業界ではじめて“ISO9001”を取得
ISO9001は「安全性やサービスの品質が高い」と認める国際規格です。

つまりダンディハウスは、世界的にみても施術の安全性や品質が高いサロンということ。
国際規格をもつだけあり、ダンディハウスは海外進出までしています。

内装も一流ホテル並みに豪華なので、ワンランク上の髭のニードル脱毛を受けられるサロンです。

▼ダンディハウスの内装例▼ダンディハウス渋谷宮益坂店の内装引用:ダンディハウス

またダンディハウスでは初回体験として、30分:5,000円のキャンペーンを実施。
ヒゲ脱毛がはじめての方でも、お試しから始められます。

▼業界初の国際規格を取得▼
>>予約・詳細は公式サイトへ
※月々3,000円から分割払いできます。

【③アロンソ】個室のリラックス空間で受けられる

アロンソバナー

 【アロンソ】ミニロゴアロンソ
料金形態時間制
値段30分:12,000円
1時間:20,000円
キャンペーン初回10分:3,000円
店舗数恵比寿

アロンソは利用者にリラックス空間を提供するために、施術室が個室制
プライベートがしっかり守られているので、周りの目を気にすることなく落ち着いて髭脱毛を受けられます。

個室なのでデリケートなムダ毛の悩みが外に漏れることもありません

落ち着いたプライベート空間で髭のニードル脱毛を希望される方は、アロンソをチェックしてみてください。

>>予約・詳細は公式サイトへ
※カウンセリング代は無料です。

髭のニードル脱毛の注意点

髭のニードル脱毛を受ける際は、以下の2つに注意してください。

  • 施術当日は「ピンセットで摘めるほど」伸ばしておく
  • 施術直後は患部を触らないようにする

レーザー脱毛や光脱毛は、施術当日に髭を剃ってくるよう指示されます。

しかしニードル脱毛は「ピンセットで摘める程度(1~2mm) 」髭を残しておかないといけません。
剃ってしまうと毛穴がわからず、処理できないからです。

前日の夜に髭を剃って、半日ほど伸ばしておきましょう。

またニードル脱毛は毛穴を直接処理します。
毛穴に細菌が侵入しやすいので、肌トラブル防止のためにも口周りには触れないようにしてください。

ニードル(針)脱毛なら確実に髭を永久脱毛できる

ニードル脱毛は毛穴を直接処理できるので、メンズ脱毛の中で最高峰の効果を実感 できます。
万人受けする脱毛方法ではありませんが、条件に合う男性は満足のいく髭脱毛が受けられるはずです。

髭のニードル(針)脱毛の特徴
  • 施術1回で髭が抜けるほど強力
  • 処理する毛の本数で高くも安くもなる
  • 脱毛完了までの回数は24回以上
  • 脱毛方法の中で最も痛い
  • 細かく髭の形を整えられる
  • 色黒でも髭脱毛できる

当記事でもご説明したように、髭のニードル脱毛は毛量によっては高額になる可能性もあります。

「多少高くても確実に髭を永久脱毛したい!」という方でなければ、いきなり申込むのはナンセンス。
費用で失敗しないためにも、まずは初回体験から試す のが得策です。

今回紹介したニードル脱毛サロンも参考に、強力な髭脱毛の効果を体感してみてください。

- この記事の執筆者 -

たけ(編集長)

たけ(編集長)

メンズ脱毛の地位確立のために力戦奮闘しております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA